福岡の名産「明太子」を贅沢に使ってみました。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

なんだか熱々のご飯と明太子が食べたくなったので、「味のめんたい福太郎 本社売店」に行ってきた。流石に本社にある売店なので商品も豊富だし店員さんの対応も素晴らしい。

某イベントで試食した100周年記念の明太子が美味しかったのでそれを買うつもりだったが「お徳用」という言葉につられて徳用明太子を買った。お徳用明太子の説明を読んだ感じだと少し見栄えが悪い物を通常の商品より安い値段で売っているようです。なんだか主婦的感覚のオヤジに成った気分。
2008.5.2320018[1].jpg

アツアツのご飯に明太子はやっぱり合います。この前試食させて貰った明太子の方がお上品な味だったがお徳用もなかなか。

2008.5.2420011[1].jpg

次の日、折角お徳用明太子を買ったのだから贅沢に使おうと、明太子スパゲティにしてもらった。妻に「贅沢に使えよ~」と言ったら、パスタの分量に対して明太子が少し多かったようです。というか、パスタをけちったようですw

 

味のめんたい福太郎 本社売店
福岡市南区五十川1-1-1(駐車場あり)
営業時間 8:00~18:30 ※日曜祝日及び盆正月9:00~18:00
定休日 1月1日

特売日には形が崩れた明太子や切れた明太子が300グラム1050円で販売されるそうです。通常100グラムで1000円ぐらいするのでかなりお得だと思います。見栄えは悪くても家で食べるのは関係ないですからね~6月の特売日は13日~15日と27日~29日だそうです。

【福太郎関連記事】

明太子工場見学(味のめんたい福太郎)

明太子工場見学(味のめんたい福太郎) 試食

ワイン明太子 試食感想

「めんたい味さんま煮」 福太郎 試食

「めんたいウインナー」 福太郎試食

 

【福太郎通販】

福太郎公式通販ショップ 楽天で福太郎の明太子を探す

このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 福岡の名産「明太子」を贅沢に使ってみました。

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/140

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2008年5月25日 17:35に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「福岡市中央区天神1丁目1番1号にある森??」です。

    次のブログ記事は「福岡市に高層ビルが少ない理由」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。