スッポン料理 なか勝

| | コメント(0) | トラックバック(0)

すっぽん 036.jpg

「すっぽん料理 なか勝」(福岡市博多区美野島2-3-14)さんにスッポン料理のフルコースを食べに行きました。スッポン鍋は今までにも何度か頂いた事はありますが、フルコースと言うのは初めての経験です。

上の写真はスッポンの刺身です。拒否反応を示す方もいらっしゃると思いますが、全く臭みは無いし、嫌味な味もしない。新鮮そのものです。左上は「足の付け根辺りの肉」、右上「甲羅のプルルル部分」、船の上「肝」、左下「卵」です。

赤身は淡白で歯ごたえが有り甘味が有り旨い。何の味に似てるのかな~「分からないですw」

甲羅のプルプルは女性に大人気のコラーゲンたっぷりの場所ですね。肝は濃厚な味はするけど、魚に比べてあっさりした感じです。ま、魚によっても味は違うと思いますが・・・

卵も「プチッ」と噛むと中から「トロッ」とした物が出てきてこれまた旨い。イクラなどよりかなり弾力がある感じで「プチッ」と割るのに強い歯ごたえが楽しめます。

スッポンの刺身。「一度はご賞味あれ~」。嫁さんが感動していました。

すっぽん 035.jpg

話が前後しますが、コースの一番最初に出てくるのはこの「スッポンの生き血」です。「なか勝」のこの生き血は全く臭みが無く、「あれ?」今まで飲んだのと「何か違う」って感じでした。

予約の時に「生き血はお酒で割って良いですか?」と聞かれましたが、「駄目」と言えばそのままの生き血が出てくるのかな?興味がある方は「なか勝」さんで直接聞いて下さいw

すっぽん 040.jpg

生き血→刺身の後に出て来たのが「から揚げ」です。この日の料理で一番おいしかったのは?と聞かれると、甲乙付けがたいものの・・・。でも、個人的に一番のお気に入りだったのがコレかな?

冷めても美味しい。酒飲みには有難い事です。歯ごたえが「ザク」?とした感じです。衣の話では無く、肉の部分の話です。

すっぽん 045.jpg

次が「荒炊き」。ぷるっぷるした甲羅の部分が沢山入っていました。

2009.12.14 すっぽん 047.jpg

半透明なこんな感じの物も。食べた瞬間にお肌が「ぷるん」としてくるような錯覚に陥りますw

女性だけで「スッポン」を食べにくる方も多いと女将さんがおっしゃっていましたがよくわかります。

2009.12.14 すっぽん 050.jpg

メイン?のスッポン鍋です。スープには油が多い様にも見えますが、脂っぽくありません。凄くあっさりしていて、このスープを欲しがる人が多いとか・・・

鍋にもスッポンが沢山入っていて、あらかた食べたら「野菜を入れて下さい」との事。野菜の水分が出る前にスッポンを食べた方が美味しいようです。

ちなみに、レンゲに乗っているのはスッポンの首です。

2009.12.14 すっぽん 061.jpg

〆の雑炊の残骸です。雑炊は優しい味でしたね~。鍋辺りからホロ酔い状態だったので、肝心な鍋や雑炊の写真を撮るのを忘れました。

ここまで食べるとお腹いっぱいです。ボリュームが有ります。

このコースで出て来たスッポンの肉の量を思い出しながら疑問がわきました。量が多いです!

2009.12.14 すっぽん 033.jpg

座敷に飾ってあるスッポン達を眺めながら、「何匹使ってるの?。でも1匹って言ってたよな」

「どんだけデカイのを使ってるんだろう?」なんて考えていました。


女将さんに聞くと。

意外や意外。小さいです。ここに飾ってあった一番小さな物と同じぐらいだそうです。この写真では分かりませんが・・・

兎に角、捨てると処が無いし、甲羅には「ぷるんぷるん」した部分がビローンと付いているので、食べる部分が相当量あるのだそうです。

 

スッポンのフルコースに大満足しました。全く臭みも無く、美味しく頂けました。「中洲のお姉さん」達にも好評だそうですよ~



  
すっぽん料理 なか勝
福岡県福岡市博多区美野島2-3-14



 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: スッポン料理 なか勝

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/377

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2009年12月14日 11:09に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「福岡のウイークリーマンション代わりに使えるホテル」です。

    次のブログ記事は「シーホークホテル福岡 ウェディングフェア」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。