「梅ヶ枝餅」食べ比べ(よもぎ入り編)

| | コメント(2) | トラックバック(0)

太宰府天満宮(福岡県)の名物と言えば「梅ヶ枝餅」。「梅ヶ枝餅」屋さんは太宰府天満宮の参道や敷地内に沢山あります。長い行列が出来る店。人通りが少ない場所にひっそり在る有名な店など、様々。

「一番美味しい店は何処?」「○○の梅ヶ枝餅しか食べない!」などの話も耳にします。

と言う事で「梅ヶ枝餅」(よもぎ入り)の食べ比べをして見ました。


太宰府天満宮に祀られる菅原道真公の誕生日(845年6月25日)と命日(903年2月25日)にちなんで毎月25日が「天神さまの日」とされ、この日だけ限定で「よもぎ入り梅ヶ枝餅」が販売されます。

今回食べ比べたのは「かさの屋」「甘木屋」「うぐいす茶屋」「やす武」の4店舗。「お石茶屋」まで行きましたがよもぎ入りは売り切れたと言う事で断念。午前中で無くなる事が多いそうです。

 

かさの家.jpg

まずは長蛇の列が出来る「かさの屋」から。天気が悪い平日にも関わらず列が出来ていますが、この程度なら許容範囲。それでも15分ぐらい待ったかな??

かさの家2.jpg

がわは薄めで表面カリッと。中はしっとり。ほんのりと「よもぎ」の香りと味がします。餡も上品な甘さでバランスが良い感じ。流石、行列が出来る店です。

甘木屋.jpg

次は参道の最後の「甘木屋」。「直ぐに食べるなら焼き立てを上げるからちょっと待って!」1個しか買わない客に対しても親切な対応。

甘木屋2.jpg

がわは厚めで「餅!」って感じでした。よもぎの味も香りもしっかりします。餡は少し甘めかな。決して、甘すぎる訳ではありません。

うぐいす茶屋.jpg

次は菖蒲池の横、「うぐいす茶屋」へ。表面のよもぎが今までの物と違う。

うぐいす茶屋2.jpg

がわに特徴があります。「たい焼き」のがわの様に端っこが少し弾力があり厚め。焼き立てでは無かったからかも知れない。餡は形が残った小豆が沢山入ってかなり甘い。アラフォーのおっさんの3個目としてはチト重い。しかし、1個目か疲れた後に食べていたら好印象だったはず。「これが一番!」という甘党の方も多いかも?

やす武.jpg

次は参道の真ん中辺りの「やす武」へ。今日見た中で一番形が整っている感じの「梅ヶ枝餅」。

やす武2.jpg

がわは薄め。表面はカリッと固く中はもっちりタイプ。よもぎの香りも漂う。餡が少し薄い色で漉し餡なのかな?上品で食べ易い。4つ目が重く無くて良かったw


「梅ヶ枝餅」(よもぎ入り)の食べ比べで感じた事は・・・・

・店によって味は明らかに違う。
・私は薄めのカリッとしたがわで餡は甘め控えめが好きなようだ。
・餡の味が各店舗違う。
・食べ比べをするなら塩コンブとか梅干し持参で遣るべき。
・数人で遣ったら面白そう。
・etc


今度は通常の「梅ヶ枝餅」の食べ比べも遣ってみま~す!


【梅ヶ枝餅通販】
かさの家(楽天市場)


【太宰府関連記事】
梅ヶ枝餅 幕末ゆかりの店
梅ヶ枝餅食べ比べ(かさの屋VSお石茶屋)
太宰府の温泉ホテル

【梅ヶ枝餅レビューブログ】
梅ヶ枝餅、かさの家 VS きくち VS 寺田屋



このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「梅ヶ枝餅」食べ比べ(よもぎ入り編)

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/401

    コメント(2)

    梅ヶ枝餅美味しそうですね!!

    福岡にいるのによもぎ入りの梅ヶ枝餅を知りませんでした。
    一度食べてみたいです!
    私も薄めのカリッとした皮で甘さ控えめのほうが好きですね!
    タイヤキとかも冷えたら少しレンジで暖めてトースターで焼いたらカリッとしてなかなか美味しいです!


    英さん

    こんにちは!

    >福岡にいるのによもぎ入りの梅ヶ枝餅を知りませんでした。
    >一度食べてみたいです!

    私も23日に知りましたw意外と福岡に居ても知らない事は多いですね。1年に12回のチャンスが在るので是非食べて見て下さい。

    >タイヤキとかも冷えたら少しレンジで暖めてトースターで焼>いたらカリッとしてなかなか美味しいです!

    持ち帰った梅ヶ枝餅は、この方法でチャレンジしてみます

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2010年1月25日 21:39に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「梅ヶ枝餅 幕末ゆかりの店」です。

    次のブログ記事は「福岡空港で写真を撮ろう」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。