2011年5月アーカイブ

福岡城堀に浮いた物体.jpg

1・2ヶ月前の新聞記事に「お堀にUFO出現!」的な見出しで載ってた、福岡城のお堀に浮かぶ不自然な物体です。

 

UFOって言う表現はどうだろう?と思っていましたが、浮いている物体の名前は「ソーラーUFO」というそうです。お堀の脇にある説明に「ソーラーUFO(太陽光発電水浄化システム)は太陽の光を利用して運転しています。」と書かれていました。

2011.5.31 花菖蒲.jpg

福岡城跡(舞鶴公園)の花菖蒲です。花菖蒲は菖蒲園とその近くのお堀?池??に咲いていました。新聞によると5分咲きのようです。 

 

菖蒲園は福岡市美術館側というか護国神社側というか。福岡城跡の西側に位置します。

九州八十八湯めぐり 御湯印帳.jpg

博多駅の緑の窓口で「九州八十八湯めぐり」の「御湯印帳」を買って来ました。「九州八十八湯めぐり」とは、九州の温泉の中から本物にコダワリ選出された八十八の温泉を巡り、真の温泉通を目指そう!という企画らしい。

 

ただ、選出された八十八の温泉を巡るだけでは張り合いが無いので。八十八の温泉に置かれたスタンプを、写真の「御湯印帳」に押し。押したスタンプの数で段位(称号)が上がる。という企画に参加しようと思います。この「御湯印帳」の値段は1冊100円です。

ラーどん.jpg

福岡から唐津に向かって海岸沿い(202号線)を走るとコンナ光景が目に入ります。この道を通る度に「ラーどん」が気に成っている方も多いと思います。

 

「ラーどん」って何だよ?

ラーメンの様なうどんの様な食べ物なの??

気に成っていたけど、長い事入る事が出来なかったお店です。

GWが去ってゆく

| | コメント(0) | トラックバック(0)

GWが終わろうとしています。1日ぐらいは激しい雨が降ると思ったけど、私の記憶ではパラッとした程度の雨しか降らなかった。福岡の貯水率やばそうです。

 

その代わり

と言うのは変だけど、5日までは黄砂が酷かった。外に出ると鼻がムズムズするので、結局今年のGWは殆ど家に居ました。ちなみにコレは6日の夕日です。GWさようなら~

DSCN8432.jpg

黄砂で視界の悪い博多駅屋上からの景色です。なんだか不思議な色でした。逆光なので空の部分が白く写っていますが、方向を変えるとどんよりした空です。

博多駅列車が見える.jpg

博多駅ビルには列車が見えるスポットが複数あります。まだ博多駅ビル内を散策しきれてないので、何処に何が有るか良く分からない状態です。ちょくちょく探検に出かけたいと思います。

 

ここは博多阪急の8階「九州のれん茶屋」の電車が見えるカウンター。16時ぐらいでしたが新幹線側はほぼ満席。在来線側に座りました。GW期間中なのでこの時間帯でも人が多いのでしょう。

2011.5.2 黄砂 001.jpg

昨日に続き今日も黄砂が大量に押し寄せています。これは11時前に油山で撮影した写真です。まるで霧がかかった様な景色でした。

 

天気が良ければ左側に福岡タワーや福岡ドームが見えるのですが、麓の住宅街がどうにか確認できる程度でした。

2011.5.1 黄砂 008.jpg

今日の黄砂は凄いです。昨日からの雨が止み。日差しが出てきたと思ったら直ぐにこの状態。一気に大量の黄砂が襲来しているのでしょう。雨がやんで洗車した方、ご愁傷さまです。

 

気象庁のHPに、視程(水平方向で見通しの効く距離)が5㎞未満に成ると、交通への障害が発生する恐れがある。と書かれています。

はじめに

リンク

スポンサード リンク

このアーカイブについて

このページには、2011年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年4月です。

次のアーカイブは2011年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。