福岡空港にビアガーデンがオープンするそうだ

| | コメント(2) | トラックバック(0)

2011.6.13福岡空港 010.jpg

7月1日~9月30日まで福岡空港の国内線第2ターミナル4階送迎デッキにビヤガーデンがオープンするそうです。これはビアガーデンの準備の為の工事だと思います。

 

右の階段を登ると展望室があります。福岡空港の展望室は冷暖房完備で、雨風が当たらない快適空間です。(※暖房も有ると思いますが記憶が曖昧ですw)

2011.6.13 福岡空港 004.jpg

ビアガーデン(ビアテラス)の空間が何処から何処までに成るのか分かりませんが、滑走路の光や離着陸の飛行機が真近で見れるのでロケーションは素晴らしいと思います。

 

福岡空港ビアテラスの値段はバイキング+フリードリンクで4000円(大人)だそうです。チラシには予約が必要と書かれていました。詳細は福岡空港送迎デッキ ビアテラスをご覧ください。

2011.6.13 ロイヤル013.jpg

そんなに飲まないし。という方は氷点下のハイネケンは如何ですか?

これは3階のレストラン街のロイヤルの看板です。こちらにも滑走路に面した窓側の席があります。

2011.6.13 福岡空港展望室パノラマ 006.jpg

これは展望室からの景色です。この写真はペンタックスのコンパクトカメラ「Optio RZ10」のパノラマ機能で撮影した写真です。3枚の写真が1枚に合成されます。

 

撮影方法は非常に簡単です。説明書を読まなくても使い方が分かる方が多いと思います。パノラマモードを選んで1枚撮影。撮影した写真の端の残像がモニターに出るので、残像と風景の一致する場所を合わせてパシャリ! これをもう一回繰り返すだけでOKです。

2011.6.13 テスト 008.jpg

展望室の室内から滑走路を見た光景です。

2011.6.13 テスト 007.jpg

これも展望室内の写真です。適当に写したのでベンチが写ってませんが、ベンチや自動販売機も置かれてます。

 

Optio RZ10」の1cmマクロ(接写機能)も中々の写りです。ついでなので・・・・「グリーンボタン」という機能があり、よく使う機能が登録できます。私は「露出補正」と「ISO感度」と「ホワイトバランス」が直ぐに呼び出せる設定にしました。まだ1日しか使ってませんが非常に便利だと思います。

 

マクロとパノラマ機能はブログに載せる写真撮影に重宝しそうです。しかもこのカメラ安いです。送料込みで1万円でお釣りが来ました。

画質が荒いと感じる写真も有りましたが、ブログ用の写真を撮るサブ機としては?コンパクトカメラとしては??十分な性能&コストパフォーマンスだと感じました。

 

話が脱線してしまいましたが、福岡空港のビアガーデンか氷点下ハイネケン。福岡空港は博多駅から地下鉄に乗れば直ぐなので、利用してみようと思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 福岡空港にビアガーデンがオープンするそうだ

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/676

    コメント(2)

    飛行機の離発着を見ながら、ビールを飲むって・・・
    いいですね~。行ってみたいな。

    toshiさん

    こんにちは!

    飛行場の夜景もなかなか良いので、雰囲気があって良さそうですよね~

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2011年6月15日 14:04に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「博多温泉 元祖元湯」です。

    次のブログ記事は「二見ヶ浦 夫婦岩の間に沈む夕日を見に行ったが」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。