2013年5月アーカイブ

2013.5.23 015.jpg

福岡は一昨日からPM2.5が結構深刻です。合わせて黄砂も飛んでるので、黄砂の影響も大きいと思います。昨日は外に出た瞬間にモヤッとした空気が分かりました。


遠くが霞んでるだけではなく、近くも少し黄色っぽい薄っすらとした煙が流れてきた様なイメージです。勿論、タバコの煙のようにハッキリ見える訳では有りませんけど、なんか気持ちが悪い感じがしました。

2013.5.21 and 002.jpg

「博多 水無月」という幟が立てられた和菓子屋さんを見掛けます。気に成ったので買って見みると、わらび粉と小豆で作られた水菓子というのかな。 涼しげなお菓子です。

 

食べると水羊羹とか、わらび餅の親戚の様な感じのお上品なお菓子でした。上品な甘さと、独特の触感がハマりそうです。

2013.5.13 106.jpg

福岡城跡、三の丸の「ボタン・シャクヤク園」ではシャクヤクが見頃を向かえていました。「ボタン・シャクヤク園」は福岡城から大濠公園へ向かう途中の名島門近くの高台に有ります。

 

この場所は黒田官兵衛が晩年を過ごした場所で、「黒田如水公御鷹屋敷跡」という石碑がひっそり建っています。

 

 

博多駅や西鉄福岡(天神)駅が徒歩圏内の事務所に転勤で来た方で。会社に通うには不便な賃貸マンションに住み、後悔している方と出会った事があります。


どうやら。福岡市を現状以上に交通便利な地区だとイメージし、会社や駅やバス停からの距離だけで選んだ結果の様です。福岡市は交通網が発達した街ですが、首都圏と比べると足元にも及びません。


中心地から近くても電車やバスの本数が少なかったり、終電や終バスが早い場所も多いです。また、バスの場合は朝の通勤ラッシュで道が込み、雨の日など時間が読めない地区が有ります(遅刻が日常化している方がいました)。


そんな状況の地区に住宅を借りた方が、会社から徒歩圏内に同僚が住んでいる事を知れば羨ましくも成るでしょう。


福岡でも通勤時間1時間などは当たり前ですが。同僚や知人が、会社から歩いて5分とか10分など、便利なマンションに住んでいる事を知ると「物件選び」を後悔するでしょう。

2013.4.10 and 015.jpg

博多駅前にあった見慣れない物体。時間が無かったのでパッと撮影して、帰宅後コヤツが何者であるかを調べる予定でした。

 

この写真の事を一カ月ぶりぐらいに思いだし調べてみると、「TOUCH STATION FUKUOKA」という観光案内などをする優れものだと言う事が分かりました。

駕与丁公園.jpg

駕与丁公園の横を通る度に大きな公園だなぁ。次来た通った時は散策してみよう。

 

駕与丁公園? 何て読むの??

 

などと思ってはいたものの、存在を知ってから潜入するまでに15年以上は掛かった気がします。

 

はじめに

リンク

スポンサード リンク

このアーカイブについて

このページには、2013年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年4月です。

次のアーカイブは2013年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。