志賀島は自然だけでは無く、歴史に興味を持つ切っ掛けに成りそうなスポットも多い。

| | コメント(0) | トラックバック(0)
潮見展望台.jpg

志賀島の潮見公園にある展望台付近の光景です。展望台に登れば、ほぼ360度の景色を望むことができます。


福岡の天敵?。PM2.5や光化学スモッグなどでモヤッとしている事が多い中、この日は素晴らしい青空。久しぶりに爽快でした。

海の中道側の景色.jpg

海の中道や志賀島を結ぶ砂州。手前の砂浜が広がった辺りは、志賀島の海水浴場として最も賑わいがある場所です。


博多湾の先には福岡ドームやヒルトン福岡シーホークなどが見えます。

能古島方向の景色.jpg

コチラは博多湾に浮かぶ能古島方面です。北側の写真は撮り忘れましたが、玄界灘を望み、陸続きですが島に居る事を実感します。


この日は暑かったので、滞在時間は短かったのですが、自然が豊かな事も実感できました。


ウグイスを見た


夏なのにウグイスがホーホケキョ。と鳴いていました。そして、生まれて初めてウグイスを確認できました。


たまに、メジロをウグイスだと勘違いしている方がいらっしぃますが、ウグイスは地味な色の小さな鳥で目立ちません。また、警戒心も強いのか、メジロ程は姿を現してくれません。


真剣に探した事は有りませんでしたが、確認できたのでチョット嬉しかった(笑)



色的にはメジロの方がウグイスっぽいですけどね。ウグイス色ってメジロの様な色を指すと思っていましたが、私は正しく理解してない様です。何か微妙に勘違い?というか認識が違うのかな?


ご興味が有る方はウグイス色のうんちくをご確認ください。


赤とんぼがいた


ネキトンボ?.jpg

普段見掛ける物より更に赤い、真っ赤な赤とんぼが居ました。顔まで真っ赤で赤とんぼの中の赤とんぼって感じです。


ネキトンボなのかな?


調べたらネキトンボの写真とそっくりです。



他にも、志賀海神社から潮見公園に向かう途中で、アブの大群と遭遇しました。アブって最近見ませんよね?


潮見公園で大量の流れ星を見た事があります


もう随分昔の話ですが。真冬に潮見公園で流れ星を観た事があります。


個人的には寒くて帰りたかったけど。次々と現れる流れ星に歓声を上げる友人たちと30分から1時間、ココで震えながら夜空を眺めていました。


流星群の時期だったのかも知れませんが、全員が10個以上の流れ星を確認したと思います。


歴史に興味を持つ切っ掛けに成るかも?


志賀島は福岡市民のちょっとしたドライブコースです。何となく、志賀島に来て帰っていました。


でも、国宝に指定された金印が見付かった以外にも。元寇関連の遺跡や古事記などに記載された内容に繋がる伝説やスポットが有ったり、見所も自然も多い場所です。


「漢委奴国王」と刻まれた国宝の金印が発見された場所に在る金印公園、元寇にまつわる蒙古塚(首切り塚)火焔塚、「古事記」などに興味が湧きそうな志賀海神社沖津宮中津宮などがあります。


また、、万葉歌碑が志賀島に10基ある事も有名です。


志賀島は福岡市の中心部からチョクチョク足を運べる場所ですので、歴史や自然を学ぶ切っ掛けを作る場所にもお勧めです。


《志賀島関連》
志賀島




このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 志賀島は自然だけでは無く、歴史に興味を持つ切っ掛けに成りそうなスポットも多い。

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/916

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2013年8月15日 11:00に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「赤い鳥居が並ぶ光景」です。

    次のブログ記事は「福岡市の「路上禁煙地区」、「歩きタバコ禁止」の条例は10年経つんですねぇ。」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。