新幹線ふれあいデーに行って来た。事前に応募が必要なイベントも有ります。

| | コメント(0) | トラックバック(0)
ジャッキアップされた車両(新幹線ふれあいデー2013).jpg

博多総合車両所で行われた「新幹線ふれあいデー」に行って来ました。家族連れで大賑わいでした。これは整備工場内でジャッキアップされた新幹線の車両です。


10時30分、11時30分、13時、14時の合計4回、ジャッキアップの実演が行われ、整理券などは必要なく昼頃到着した私達も14時の実演が見れました。

2013.10.20 001.jpg

運転台見学などは人気が有り、当日ノコノコ遣って来た私達は見る事が出来ませんでした。子供さんに見せたいパパママは事前に応募が必要です。

博多総合車両所 整備.jpg

人数限定のイベントには参加出来なくても。日頃は立ち入る事が出来ない新幹線基地に入り、しかも整備工場内を見学できるのは、大人でも楽しいです。

新幹線の車輪.jpg

整備工場内をグルット見学できる様に成っていました。新幹線の車輪が並んでいます。車輪の走行テストをしている場所なども有りました。

新幹線基地整備工場内.jpg

この時期は問題ありませんが。夏場は恐らくクソ暑いのでしょうねぇ。大変そうです。ここでも多くの人が新幹線に携わり、安全の確保、世界最高のレベルが維持されているのでしょうね。

2013.10.20 033.jpg

博多駅などで新幹線の車両は見れますが。こんな光景はまず見れません。右下にロープが見えると思いますが。ロープを子供たちが引っ張って、車両を動かすイベントも行われていました(新幹線と綱引き大会)。


イベントは他にも有りますし、自動洗車機を通る車両を見る為に並んでいる方も沢山いました。カンセンジャーのショーも人気でしたが、人だかりが出来ていたので諦めました。

2013.10.20 010.jpg

ビニールシートを広げてお弁当を食べたり、疲れ果てたパパやジージがお昼寝をする事が出来る休憩スペースもあります。

2013.10.20 051.jpg

写真食堂も2ヶ所開放されていましたし、屋台も出ていました。授乳室も有りましたので、小さなお子さんが居ても1日遊べるイベントです。


新幹線が洗車機を通る光景やカンセンジャーの写真は、昨年のブログ記事「博多総合車両所で新幹線ふれあいデーが行われた」に載せています。




このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新幹線ふれあいデーに行って来た。事前に応募が必要なイベントも有ります。

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://fukuoka-hotel.net/mt/mt-tb.cgi/927

    コメントする

    はじめに

    リンク

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、福岡のおっさんが2013年10月22日 09:32に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「KIRINのコスモス園が見頃です(2013年)」です。

    次のブログ記事は「福岡空港で見た光景 | JALのスタッフが横断幕でお見送り。 」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。