観光地の最近のブログ記事

福岡の受験祈願

| | コメント(0) | トラックバック(0)

太宰府天満宮絵馬.jpg

福岡の受験祈願と言えば全国的にも有名な「太宰府天満宮」が思い浮かびます。その為に受験シーズンの休日は周辺道路が渋滞します。

 

「太宰府天満宮」に参拝したら「牛の像」の頭も撫でましょう。牛の像の頭を撫でると頭が良く成るなどと言われているので受験生には特に人気。牛の頭は沢山の人達に撫でられてツルツルです。

2011.11.2 443.jpg

前回来た時には改修工事中で渡れなかった筑後川昇開橋を渡ってきました。筑後川昇開橋は国登録文化財に指定された橋で、「のだめカンタービレ」の最終回にも登場した橋です。

 

昇開橋。聞きなれないネーミングですが、跳ね橋みたいな?橋です。この写真では橋の一部(真ん中あたり)が上に上がってます。この状態なら大きな船が通過できます。

恋木神社.jpg

鳥居にハート。参道にもハートが埋め込まれた可愛い神社に行って来ました。

 

ここ恋木神社(こいのきじんじゃ)は水田天満宮内に在る恋愛成就の神社です。この日は平日でしたがバレンタインデーが近い事もあり、若い女性の参拝客が多く少し華やかな感じでした。

水天宮の狛犬さん

| | コメント(2) | トラックバック(0)

水天宮.jpg

福岡県久留米市にある水天宮の総本山の狛犬と鳥居です。この狛犬さん。スマートです。初めて見た時に不思議に思っていましたが「水天宮」は安産祈願で有名な神社。

「戌の日は安産祈願」とか「犬のお産は軽い」などという事から連想すると、犬をイメージさせる狛犬って事なんでしょうね。自信無いけど多分(笑)

2010.5.25 070.jpg

毎月25日は、菅原道真公の誕生日(845年6月25日)と命日(903年2月25日)にちなんで「天神さまの日」とされ、「よもぎ入り梅ヶ枝餅」が販売されます。


1月に「よもぎ入り梅ヶ枝餅 食べ比べ」をした時。売り切れだった「お石茶屋」のよもぎ入りを食べる事と九州国立博物館に行く事がお目的で太宰府に行きました。上の写真は念願かなった「お石茶屋」の「よもぎ入り梅ヶ枝餅」です。

筑後川昇開橋(福岡県).jpg

「のだめカンタービレ」の最終回に登場した筑後川昇開橋(ちくごがわしょうかいきょう)と夕日です。筑後川昇開橋は国登録文化財に指定された橋です。太陽が橋の真ん中に入った時が最高のシャッターチャンスですが、雲が在り、この日は駄目でした。

この橋の存在は以前から知っていましたが、詳しい事は全く知らず実際に見て「へ~」って感じでした。わざわざ、筑後川昇開橋を見に行った訳では無かったので滞在時間が少なく残念。

カキ小屋.jpg

今年初めてのカキ小屋に行きました。やっぱりカキ小屋で食べるカキは最高です。

福岡市内に住んでいる私は近年、糸島の岐志漁港のカキ小屋を利用します。他にも海釣り公園近くにも有りますが、こちらの方が比較的に人が少なく駐車場も使いやすい気がします。

ま、でも、毎年お客さんが増え、カキの消費が増え、カキを供給するのが大変だとか・・

「もっと大きくなったのを出したいんだけどね~」「追いつかなくて~」って話をカキ小屋の方がおっしゃってました・・・・ 

2008.10.11 海の中道 149.jpg

福岡市東区にある「海の中道海浜公園 」に行ってきました。撮影目的はコスモスだったのですが、至近距離でカンガルーの赤ちゃんが撮影できたのでアップしました。

カンガルーのお腹の袋が膨れているし、動いている感じがしたので、じっと見ていたら、袋の中から赤ちゃんが顔を出しました。

何匹かのカンガルーに赤ちゃんがいるようで、袋が動いたり、袋を気遣ったりしているカンガルーが居ました。

カンガルーといえば、テレビでボクシングをしているでっかい図体をしたのを思い浮かべるのですが、海の中道海浜公園のカンガルーは割と小柄で綺麗な毛並みをしていました。

はじめに

リンク

スポンサード リンク

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち観光地カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは気象・四季です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。