福岡情報(温泉)の最近のブログ記事

花立山温泉.jpg

福岡県朝倉郡にあるカルナパーク花立山温泉に行って来ました。「九州八十八湯めぐり」対象施設に成っている事。雑誌で評判が高かった事。などで知った温泉です。

 

花立山温泉は小高い丘の上に立っています。施設から少し距離が有る駐車場に停めれば、お子さんが喜びそうなスロープカーに乗れます。

卑弥呼ロマンの湯.jpg

「卑弥呼ロマンの湯」に行ってきました。「卑弥呼ロマンの湯」は福岡市中心部から直線距離で約20㎞の場所に在る天然温泉です。キリンビール福岡工場のコスモスを見た後に足を伸ばし、日帰りのドライブコースに調度良いと感じました。福岡市内からの日帰りドライブにお勧めです。

 

「卑弥呼ロマンの湯」は、泉質が良いと聞いてはいたのですが。「トロットロ」というか「ヌルヌル」というか、思った以上に素晴らしい天然温泉だと感じました。

博多温泉 元祖元湯

| | コメント(0) | トラックバック(0)

博多温泉 元祖元湯.jpg

「九州八十八湯めぐり」の対象施設になっている「博多温泉 元祖元湯」です。「博多温泉 元祖元湯」の名前だけは聞いていたのですが、入浴するのもコノ場所に来たのも初めてです。

 

二日市温泉や原鶴温泉などと比べると博多温泉の知名度はイマイチ。正直、態々探してまで行く必要も無いと思っていましたが、実際に行くと色んな意味で来てよかったと思える温泉でした。

長田鉱泉場.jpg

船小屋温泉近くの長田鉱泉場に行って来ました。ここは炭酸含有量日本一という炭酸泉が持ち帰れる施設です(有料)。

入口横に試飲できる蛇口が有ります。掌に少し炭酸泉を汲むと、炭酸の泡が分りました。勿論。日本一と言っても、清涼飲料水の炭酸ほどのシュワシュワーという感じは有りません。過剰な期待は禁物かな??

でも。「なるほど!」という感覚は分ると思います。

船小屋鉱泉場.jpg

船小屋温泉に在る船小屋鉱泉場に行って来ました。ホテル樋口軒の直ぐ近くにあり、目の前には船小屋鉱泉源公園と、天然の炭酸泉が楽しめる公衆浴場「すずめ湯」があります。

 

船小屋鉱泉場では、日本一の含鉄炭酸泉を無料で味わう事が出来ます。この日もペットボトル持参の地元の方らしき人がいました。

原鶴温泉「清香荘」宿泊

| | コメント(0) | トラックバック(0)


原鶴温泉「清香荘」に宿泊しました。

外観は歴史を感じさせる建物でしたが、部屋や風呂は清潔に保たれていました。

思った以上に部屋が広く、食事も部屋食で料理も予想以上のレベルでしたし、露天風呂からの景色も素晴らしく、満足できる内容でした。

福岡市中央区の無料足湯

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2008.6.1820129[1].jpg

福岡市内で偶然「天空の足湯」という足湯を発見しました。しかも無料です。
無料ですが天然温泉だそうで、温泉分析書も掲示されていました。


泉質はナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低張性温泉)だそうで、神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性などに効果があるとか・・・

場所は福岡市中央区港の「元祖長浜ラーメン」や屋台街から海側に入った「かもめ広場」近くです。目の前には海が広がり、漁船や荒津大橋などが見えるロケーションが良い場所です。しかし、冬は寒そうな場所だな~

利用できる時間はPM1:00~PM7:00だそうです。

なぜ、「天空の足湯」というかは不明ですが、下の写真を見て思い浮かぶ事が答えでしょう。地上30階、地下1階の高層マンションの1階にあります。このマンションは「ディーウィングベイタワー」というそうですが、グーグルマップでは「港1丁目タワーマンション(仮称)」となっています。

2008.6.1820130[1].jpg

「天空の足湯」横の階段を上がると「ラフィッツ ブラックスミス ショップ」という雰囲気が良いバーがあるようです。

 

【撮影場所】福岡市中央区港1-6-6

【参考】

福岡市中央区のホテル

天神周辺ホテル 

原鶴温泉と菜の花

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2008.4.520256[1].jpg

写真は原鶴温泉入口の橋の下の菜の花

秋月城跡にお花見に行ったついでに足を伸ばしてみました。原鶴温泉入口の橋の周りは黄色と白の菜の花でビッシリ埋まってました。本当はもっと良い角度から撮ればよかったのですが・・・


 原鶴温泉には何軒もの立ち寄り湯があります。最初、六峰舘を目指しましたがすでに立ち寄り湯の受付時間を過ぎていたので、ホテルパーレンス小野屋のお風呂に入ることにしました。

ホテルパーレンス小野屋は露天風呂があり、掛け流しで泉質もよく少しヌメリ感がある気持ち良いお湯でした。お風呂や庭も綺麗でお勧め出来る宿のようです。泊まってはいませんが・・・

原鶴温泉の泉質は良かったので、今度は他のホテルの温泉も利用させて貰いたいと思います。

 

【ホテル紹介】

原鶴温泉の宿

はじめに

リンク

スポンサード リンク

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち福岡情報(温泉)カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは福岡情報(施設)です。

次のカテゴリは福岡情報(特産品)です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。